スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダブル 蝶舞ウルガモス

ポケモン BW 配分 調整


ウルガモス2


岩雪崩が強いルールとは言え、並びによっては詰みかねない蝶舞ウルガモス。

クレセグロスやラティへの圧力、トリトドンと並べることでニョロルンパ等の雨にも対抗できるスペックは魅力的ですね。


サポート・補完を意識したいのであまり単体記事にするものではない気もしますが。

以下配分


性格:臆病


持ち物:ラム、ジュエル


技:熱風・むしのさざめき・蝶舞・守る


配分:H116.B4.C68.D148.S172


実地:175-xx-86-164-144-156


HP×ぼうぎょ=15050

HP×とくぼう=25200


☆攻撃面

・熱風

H181D149ナットレイをダブル補正で確1

H181D165ナットレイをダブル補正で中乱数1(56.3%)

H187D128メタグロスに対してダブル補正で57.7%~68.4%のダメージ

H157D127フロストロトムに対してダブル補正で68.7%~81.5%のダメージ

H221D116モロバレルに対してダブル補正で54.2%~65.1%のダメージ



・虫のさざめき

H207D120バンギラスを1舞+ジュエルで確1

無振りユキノオーを高乱数1(75%)

H223D153クレセリアを2舞で高乱数1(81.3%)



☆耐久面

A188メタグロスの2ランク上昇コメットパンチ+天候ダメ3回を最高乱数以外耐え

A147カポエラーのジュエルインファイト+不意打ち+天候ダメ1回耐え

同上カポエラーのダブル補正岩雪崩耐え

C182ラティオスのジュエル流星群を最高乱数以外耐え

C161命の珠キングドラの雨ハイドロポンプを2舞で最高乱数以外耐え



☆備考

無補正全振り100族抜き(S実地154)+2

H=16n-1




持ち物はラムでもジュエルでも機能しやすいので悩みますね。


耐久ラインの目安としてラティオスのジュエル流星を目安にする場合に191-132という配分もあるかと思いますが、そちらと比べて物理耐久がない分火力とSに回す余裕を確保。

S実地が最速90族と同速なのでもう少しあげてもいいかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

ねむカゴウルガモス

ポケモン BW 配分 調整



カバドリュウズで検索してくる人が多かったので、一緒に組ませているねむカゴウルガモスの配分でも紹介しておきます。

状態異常に強い分、あさのひざし型よりも使いやすく感じますね。


では構成と配分を

ウルガモス



性格:控え目


持ち物:カゴの実


技:大文字、むしのさざめき、蝶の舞、眠る


配分:H244.D52.S212


☆攻撃面(控えめ無振りの目安)

・大文字

H187D135メタグロスを中乱数1

H177D119オッカ持ちハッサムを確1

H187D122までのヘラクロスを確1

1舞状態で大雨状態の特化ナットレイを確1

1舞状態でH192D121までの奇跡ポリ2を確2

1舞状態で特化ズルズキンを確2


・むしのさざめき

無振りラティオスを低乱数1(12.5%)

1舞状態でH207D136スイクンを中乱数2(62.5%)

1舞状態でH175D151ラティアスを高乱数1(87.5%)



☆耐久面

A199オノノクスの逆鱗耐え

A205鉢巻メタグロスの思念の頭突きを最高乱数引かなければ耐え

A155ギャラドスの滝登りを中高乱数耐え(75%)

A118までのユキノオーの岩雪崩を耐え

眼鏡ラティオスの流星群を最高乱数引かなければ耐え

C123スイクンの波乗りを蝶舞い→波乗り→蝶舞い…のサイクルで全て最高乱数でなければ3耐え

C157ウォッシュロトムのハイドロポンプを最高乱数引かなければ耐え


☆その他

H16n-1(天候ダメ最小)

S実数値147=最速ギャラ抜き







おそらく、多くのねるガモスはもっとS実数値を落としてCやらBやらに回していることが多いと思います。

もしくは臆病で最速付近までふってあったりなのかな?

テンプレ誰か教えて;;




耐久はよくある眼鏡ラティオスの流星群を耐えるライン。

Bには振ってませんが鉢巻じゃないガブの逆鱗くらいだったらよゆうで耐えます。


ねむカゴの強みは、ポリ2やハピなどはもちろんのこと、本来苦手なはずの耐久水タイプ(ブルンゲルやスイクンなど)を基点できてしまうことですね。

…自己暗示ブルン?知らん知らーん

眠るがあるので状態異常にも強く、全抜きすることもしばしば。

ラティ系列にも強く、瞑想ライコウに近い運用になると思います。



で、ウルガモスなのになんでギャラ抜きなのよ?って思われると思いますが、実はこいつ元々めざ電個体なんですよ

個体値で言うとHBcDSなのですが、C無振りなので実数は同じなんですね。


ねむカゴに飽きたらこの配分のまま、ラムでも持たせて眠るをめざパに変えるだけで済むんですわあ^^

どや顔で後出ししてきたギャラをそげぶするためだけの地雷なので、実際に使うかはわかりませんがね;;

まあそんな地雷を敷かなくても、マンムーやバシャーモといった最速も多い80族を素で抜けるのはなかなか便利だったりします。



というわけでねるガモスの紹介でした。

それでは!

テーマ : ポケットモンスターブラック・ホワイト
ジャンル : ゲーム

プロフィール

べっちK

Author:べっちK
管理人べっちKと申します
HGSSから10年ぶりにポケモン復帰

シングル・ダブル・ローテーション中心

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
バナー
ランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
任天堂(Nintendo Wii, DS)
253位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。